ギャラクシーブックス著者、前川篤志さんがプログラミング教室にて「地頭を鍛える教材」を導入

  • ブックマーク

ギャラクシーブックス著者、前川篤志さんがプログラミング教室にて「地頭を鍛える教材」を導入

2020年度小学校プログラミング教育が必修化されました。考える力をみがく、パソコン家庭教師は2016年からプログラミング教室を実施しております。小学生向けのプログラミング教室の多くは、大きく分けて、ロボットプログラミングとゲームプログラミングの2種類ありますが、当校は、ゲームプログラミング中心のプログラミング教室です。しかし、他社と大きく違うのは、技術力、そして自主性、自発性、自りつ性を重視したタイミングの良い教え方、川崎・鷺沼地域ナンバーワンと自負する教材数。Scratchはもちろん、LEGOマインドストーム、Raspberry Pi、ドローン、Minecraft。本格的なアプリ作成、ビジネスを見据えたWeb制作も可能です。作りたいものが作れる、オンリーワンのプログラミング教室です。さらに今年度から、地頭を鍛える教材も導入しました。文書構造を把握し、内容を理解するなど、思考に必要な能力も鍛えます。考える力をみがく、パソコン家庭教師は、プログラミングだけではないプログラミング教室を目指し、躍進していきます。

 

 

 『人生をプログラミング!~自分の力で生きる~』
前川 篤志

 

  • ブックマーク